アマチュアスポーツのメッカ。オクラホマを本社に持つスポーツサプリメントのニューケアジャパン。
プロテイン、アミノ酸、BCAAを使ったオリジナルサプリメント開発(OEM)も承ります。
ニュース商品コンセプト商品カタログ(WEBショップ)当社について代表者ブログよくある質問と回答サイトマップお問合せホーム
ニューケアジャパン代表遠藤が、仕事に関係する(関係してないかも)雑記としているブログです。
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
Search this site.
みんなのブログポータル JUGEM
運営者
ニューケアジャパン
日本支店代表 遠藤 達司
〒577-0058
東大阪市足代北1-18-23
TEL:06-6785-0565
FAX:06-6789-5274

ニューケア商品の販売、顧客オリジナル商品(OEM)の開発、アメリカ発インターネットによるサプリメント販売。 アイデア、商品開発でお困りのことあればご相談ください。見積り・相談一切無料!アイデアのみの交換も大歓迎です!お気軽にご連絡下さい。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
世代交代は一気に

 奈良市の市長は33歳の市長になった。

 千葉市でも3代の市長になっている。

 世の判断は、大阪知事の当選から、一気に世代交代を求めているように思える。それも一気に若返るほどの若さを。

 これから、議員の年齢に注目したい。議員の年齢が変化したとき、確実に世代交代がかわるんだと実感すると思う。

| 頭のなかにあったこと | 12:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
見えない消費

 ヤマト運輸は、すっかり郵便に近い存在になりつつあるように見える。先日、母親達の立ち話から聞いたはなし。

 ヤマト運輸が、中元シーズンのアルバイトを募集しているとのこと。今、働いている女性に、今年は荷物が少ないのじゃないかと聞くと。

 「新しいマンションでは、荷物が減ってるけど、古いマンションは、関係なく多いの。年寄りは、びっくりするくらい、TVショッピングしてるから、年中荷物があるのよ。お中元もTVショッピングだしね。」

 見えてない消費がある。使われることなく積みあがった荷物の先に、老夫婦がいる。これを消費としてカウントすべきか、どうか。

 もちろんカウントすべきだが、違う視点が必要だとも思う。

| 頭のなかにあったこと | 12:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
多数決であるということ

 ふと、選挙が近いということを思うとき、選挙は本当に民意を反映するツールなんだろうかという気がしてきた。

 アメリカでの金融危機でわかったことは、人間は常にベストの選択をするわけではなく、選択をしないというオプションを行使する人が実は多いということのような気がする。

 結果、机上の論理と現実が乖離するという結果が起こる。

 今の、日本では選択をしないという人が多いと思う。たしかに、選択しにくいのである。

 確実に、次の選挙からは難しい選択を繰り返す数年間になるんじゃないか。

| 頭のなかにあったこと | 10:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
ベスト・アンド・ブライテスト

 デイビッドハルバースタムのこのドキュメンタリー本を読んだのは20年も前のこと。当時、理解できないことが多く、ようやく読了したのを覚えてる。

 ふと思い直し、ぽつぽつと読み返すと、なんとも理解の深度が違うものと実感する。読書に経験はとてもよいスパイスを効かせてくれるもんだと。

 アメリカのベトナム戦争が、官製ベスト・アンド・ブライテストによって導かれたのなら、今の金融危機は民間ベスト・アンド・ブライテストによって導かれたものかもしれません。

 自分が生きている時代では、いつも米国は壮大なテストをしながら、国を運営しているじゃないかと思わされます。

 めぐりめぐって、黒人大統領になるなんて、ケネディ大統領は想像もしなかったでしょうね。

| 頭のなかにあったこと | 13:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
弊社のドーピングに対する見解です

浅野様

お問い合わせありがとうございます。

結論から申し上げますとまったく、ドーピングにあたるものはございません。

過去においても、弊社の商品からドーピングにおいて不適格な結果がでたことは一度もありません。

一方で、講習会の内容ですが、これはまったくもって正しい説明であると思います。

海外ブランドのもにそのような事実があるのも正しいかと思います。一部のブランドに派手な広告で市場で一気に販売を伸ばすためにそのようなことがあったこともわたしどもも知っております。

結果、日本で指導する限り、JADAを推奨するのは当たり前であると思います。わたくしどももできることならば認定を受けたいと思いますが、下記のような事情で受けておりません。

JADAは財団法人である一方スポンサーなしでは運営できないという事実があります。

ホームページを見ていただければ、わかるように国内の大手ブランドがすべてスポンサーです。

私どもニューケアはアメリカにて、とくにオクラホマ州立大学レスリング部(オリンピック選手)を対象にした製品を作ってきた経緯から、ドーピングに対して気を使っております。USAの学生スポーツでももちろん非常に厳しいラインがあります。そのガイドラインに沿ってアメリカの学生に販売しております。アメリカにも

USADA(http://www.usantidoping.org)

というドーピング監視委員会がありますが、ウェブをご覧になってわかるように、スポンサーがウェブにリンクを張るようなことをとっておりません。スポンサーの意向が入ることを避けるために、ガイドラインの設定、テストの実施が目的となっているためです。商品に認定をするというようなことはしていません。

私どもも日本においては、残念ながら、JADAでの認定を取るだけに毎年数百万円を使える力がありません。認定にはお金が必要となります。そのためには商品の価格に転嫁せざるを得ない金額が必要だからです。結果、日本では認定を受けることができませんので、JADAでの認定がないというのが現実であります。

わたしどもは、弊社ブランド以外にもプライベートブランドとして、多くの製品を日本で販売しております。それにあたっては、供給先ブランドの方に工場見学、原料チェックをアメリカ現地で行っていただいたりということもしております。あくまで、現場での判断を第一に考えています。

ご利用いただいておりますBCAAはまったくもちまして、BCAAでございます。そのほかの原料が加わっていることなどは全くもってございません。さらに、BCAAは日本ブランドのものを利用しております。弊社の商品が他社よりも若干安くなっているのは、JADA等へのスポンサー料などがなく、派手な広告もせずに販売していることにあります。

弊社のサプリメントが安く、日本のブランドがなぜ高いかというところの、原点にあるひとつの理由でもあります。

ご理解いただけましたら幸いです。

重ねてお問い合わせいただきまことにありがとうございます。

********************************

遠藤 達司

 ニューケアジャパン

(登記名:ニューケアドットコム・インコーポレイテッド 株式会社)

日本マーケット担当 日本支店代表

〒577-0058 大阪府東大阪市足代北1-18-23

TEL: 06(6785)0565 FAX: 06(6789)5274 eMail: endo@nucare.co.jp

URL: www.nucare.com(アメリカ本社) URL: www.nucare.co.jp(日本版:整備中)

スポーツサプリメントで日本とアメリカの橋渡し

ニューケアブランド商品の販売、顧客オリジナル商品の開発、

アメリカ発インターネットによるサプリメント販売。

どのようなご相談でも結構です。アイデア、商品開発でお困りのことあればご連絡

ください。見積もり・相談 一切無料です。アイデアのみの交換も大歓迎です。

********************************

| ニューケアからのお知らせ | 16:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
価値観とか、宗教観とかを超えて

 本社のあるオクラホマは田舎でもあるけれども、共和党の色の強い保守の地域でもあります。社長もバプティストの教会に日曜日の礼拝を欠かさない人です。

 ビジネス上ではほとんど感じることはないけれども、普段話す会話の中に、宗教観や、政治観をみることがあります。

 こんな、保守の地域でしたが、最後はオバマ支持であったとういのが今回のアメリカ選挙でした。

 そう、なんだか確実に変化を感じるわけです。オクラホマシティーではない、地域での結果もそうであったことが、宗教観、価値観を超えてオバマに期待せざるをえない状況でもあったと思います。

 現状のアメリカは、日本が最低株価をつける前の状態のような気がします。今はまだ、みんなが支えてるそんな雰囲気がします。オバマをつぶすな、そんな感じがする自分です。

 まだまだ、アメリカは選択をしなくてはならないことがたくさんでてくるとおもいます。

| アメリカ!アメリカ! | 11:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
FDAが動いた ハイドロキシカット

 オバマ政権となりFDAもかなり積極的に動くことになったという証かおもう。ハイドロキシカットについては、エフェドラを抜いた形で販売を続けていたけれども、カラダに負担のあるものはダメという方向なんだろう。

 アメリカのサプリメント業界においては、とても重要な出来事ではないだろうか。ハイドロキシカットはカナダのブランドだったと思う。このことは、各国の食薬担当省庁がある程度の同一見解をもちましょうという警告になるのでは。

 日本からはやりやすくなると思う

 政治が変わるとこんなに変わるのかと実感したニュース。

 FDA says dieters should stop using Hydroxycut now

| サプリメント業界ばなし | 14:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
静かなアメリカ

 本社と電話会議しても、パニックなるような雰囲気はまったくない。

 ニューケア本社のある、オクラホマ州キングフィッシャーという町は、日本でたとえるならば、村に近い場所。びっくりするくらい田舎。

 アメリカは地理的にひとくくりにできないところがある。とくに中西部は伝統的に独立心が強く、保守的であるからにして、裏返しとして情報に左右されないというところがある。

 経済の混乱も、インフルエンザの混乱も、もう少し視点を変えながら検証していくのが現実的かもしれない。

 静かなアメリカを感じた、昨晩。

| - | 15:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
その取引に意志があるのか?

 今期の第一期のアメリカの金融機関は、政府の対策をうけて黒字を出したところが多かったようです。

 普通にすれば、損をするはずがないわけで、そんな大きなことではないと思いますが、黒字の内容が今からを示唆するとこらがあるように思います。

 AIGへの支援を、そのまま、吸い取るようなディールで黒字を出しているそんな報道があります。

 もし、これが事実であるならば、確実に He is gonna get his となるでしょう。

 アメリカの世論がどのように判断するかが、今後の展開の鍵になるようです。

 為替のジンクスは崩れているようですが、実際ここまで円安になると思っていた人は多くないと思います。相場とは、あまのじゃくかと、まだまだ、安心して乗れる船ではなさそうです。

| アメリカ!アメリカ! | 12:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
為替のジンクス

インタビュー円安、背景に政治不信=榊原早大教授

 この人が為替に言及すると、逆に働くというジンクスがあったりする。

 そういうわけで、急激な円高があるかも、ないかも。

 Mr円の発言のタイミングはいつも絶妙。

| 業務の防備として | 15:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< 2/7 PAGES >>
Copyright (c) 2005 NUCAREJAPAN All Rights Reserved. + Produced by PANACEE.