アマチュアスポーツのメッカ。オクラホマを本社に持つスポーツサプリメントのニューケアジャパン。
プロテイン、アミノ酸、BCAAを使ったオリジナルサプリメント開発(OEM)も承ります。
ニュース商品コンセプト商品カタログ(WEBショップ)当社について代表者ブログよくある質問と回答サイトマップお問合せホーム
ニューケアジャパン代表遠藤が、仕事に関係する(関係してないかも)雑記としているブログです。
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
Search this site.
みんなのブログポータル JUGEM
運営者
ニューケアジャパン
日本支店代表 遠藤 達司
〒577-0058
東大阪市足代北1-18-23
TEL:06-6785-0565
FAX:06-6789-5274

ニューケア商品の販売、顧客オリジナル商品(OEM)の開発、アメリカ発インターネットによるサプリメント販売。 アイデア、商品開発でお困りのことあればご相談ください。見積り・相談一切無料!アイデアのみの交換も大歓迎です!お気軽にご連絡下さい。
<< 市場経済に忠実であれば | m a i n | 言われて変化できる集団はない >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
アメリカ・金融・実生活

 1週間のアメリカ滞在でしたが、多くの工場や、得意先を回り発見することがたくさんありました。やはり、アメリカは変化に対応するのが早いと感じたと同時に、金融の部分は、金融会社ではなく、個人の痛みが膨らんできているのを実感しました。

 ロードサイドにある店のなかに、ポウンショップと書かれたものがたくさん見当たりました。質屋が増えてる。確実に増えてます。需要があるから増えるわけです。

 まだ、経済的には楽観的な人が多いのも事実ですが、本当に悪くなるのに気づくのはもう少し後のような気もします。いる間に、失業率が実際とかけ離れているようなことがニュースになっていたりしました。

 日本は、20年間を不況ですごしたため、人々がそれを当たり前のように感じているところがあります。悲観が前提。世界は今それを認めたくない。日本の姿勢をひどく嫌うところに、今の日本の株価の状況だと思います。

 今回、みんなが口をそろえて言うのはブラジルの可能性。ブラジルを高く評価しているようでした。

 かなりのスピードでいろんなことが変わりつつあります。アメリカは金融が崩れなければ人々は安泰というコンセンサスがあるようです。楽観できるか、悲観とするか、これはその国を構成する人たちのマインド次第のような気もします。

 ぼくは楽観できないと思った、やはり不況で過ごす日本人のマインドなのかもしれません。

| アメリカ!アメリカ! | 09:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 09:25 | - | - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://nucare.jugem.jp/trackback/59
Copyright (c) 2005 NUCAREJAPAN All Rights Reserved. + Produced by PANACEE.